はい。

私もサポートメンバーとして活動させて頂いている土佐志民大学の2限目が決まりましたので、お知らせします〜!

題して、

死に方学~高知の「医療・福祉」を学ぶ~(10/25) 


今回は、高知でユニークな取り組みを行う医師・医学部生の方にお越しいただき、「医療・福祉」について広く浅く学ぶ講義となっています!

56
 

タイトルかっこいいでしょ?!(ドヤっ!)
あえて「死」を考えることで「生」を見つめ直す重要性が込められています!

2限目となります今回の講座は、知っているようで知らない高知県の「医療・福祉」について高知県で活躍されている医師そして医学部生にお越し頂き、専門的な観点や・医学を志す学生(未成年かつ医師でもない中立な立場)という視点からアプローチを試みる講座内容となっています。

もちろん、コーディネーターはイケダハヤトさん。

ワクワクしますね。
どうなっちゃうんでしょう?

もう、これはリアルで体験してもらうしかないでしょう。

 ■日  時:2015年10月25日(日)
 
      14:00~16:30(13:30受付開始)
 
 ■場  所:高知市保健福祉センター大会議室
 
 ■料  金:1,000円(大学生以上) / 高校生以下無料
       ※事前申込み制
 
 ■申込〆切:10月24日(土)  定 員:100名
 
 ■申込方法:①Webサイト内の申込フォームから申込
 
        ②メール・FAXから申込
         ※メール・FAXの場合は、「氏名」「所属」「電話番号」
        「メールアドレス」を記載の上お申し込み下さい。
 
申し込みはこちらから→申し込みフォーム


私も当日は参加予定です。

是非興味のある方は奮って参加下さい。

また、懇親会もありますので、そちらも是非ご検討してみてくださいね!

待ってま〜す!!




更新情報はこちらから