マンガ、アニメ好きですね♪

高校まではそれなりに読んでましたが、今となっては10年位まともに単行本買ったり、読んだりはしてないです。

その代わりに子供達とアニメ見ることが多くなりました。

うちの子供達、シュールなお話が好きで、
スポンジ,ボブ、TOMandJERRY、DROOPY、
おかしなガムボール等々…CARTOONも全般大好きです(^o^)

もちろん日本のアニメも好きですよ♪
日本の作品は内容が面白い&構成が緻密な傾向がありますね。それはそれで大好物なのですが、
アメリカのアニメはなんと言っても型破り!!
なのに意外と深い内容に度肝抜かされる事が多々あるんですよね!
実にロックでかなり好物ですo(^o^)o


今回は、おかしなガムボールの話してみたいと思います(^o^)子供達もお気に入りの話♪

image


「最高に幸せになる方法」っていうお話



主人公ガムボールは大人全般が偉そうにしているのが、許せない!
学校へ行く意味や仕事をする意味がわからない。
だけど、考えもなしに大人のいいなりに学校へ行ったり、仕事をしたりする人生はまっぴらごめんだ!(ここら辺が日本では余りない価値観だと思うけど、私は共感を覚える所)

自由で豊かな人生を送りたいと望んだ結果、シンプルで自由な世界=何も消費しない生活を家族に強要した結果、自分が一番消費する生活から抜け出せなかった話。

シンプルで消費しない人生が正しい事はわかってるけど、それは難しいって事をドタバタ劇で表現した内容。

これだけでも深い内容なのですが、劇中おバカなパパさんとガムボールのやりとりの中に…。
※「?」がガムボールです。

「学校には何でいかなきゃいけないの?」

「就職する為」

「なんで就職しなきゃいけないの?」

「お金を稼ぐ為」

「どうしてお金がいるの?」

「テレビで宣伝している物を買う為」

「なんで買わなきゃいけないの?」

「物が売れなくなると、みんなの仕事がなくなって 誰もお金が稼げなくなるから」

「じゃぁ、欲しくもない物を買う為にあくせく働いてお互いを苦しめあって生きていくってこと?」

「そう!その通り!」


「でも、人生ってもっと何か意味あるでしょ?」

「特に…。」



この内容、メッチャ深くないですか~?

資本主義や需要と供給の限界を実にシュールに表現していて、圧巻!!

そして時代は消費からの脱却へ転換期に私はきていると思うので、ここも圧巻!!

たかが、おバカアニメの中にもメッセージはきちんとあってクオリティが高い事に圧巻!!

image


私には物語を作ったり、音楽で表現したりする芸術センスがないので到底出来ない事やけど、こうやって凄い話やと誰かに伝えていけたらなと思う今日この頃です

関連記事:「おかしなガムボールの話がしっくりくる件
      「おかしなガムボールの話が深い件2


更新情報はこちらから